京野 誠 「ひとつえらぶとしたら」

毎日のBetterを目指す〜エンジニアとしてのキャリア、婚活、結婚生活、家事、就職、家族とか〜

朝の情報収集は耳を使おう

僕はかれこれ10年、テレビを持たない生活をしている。結婚式の二次会で繰り広げられるパロディの元ネタが分からず戸惑うことはあったけれど、これまでこれといって大きな不便を感じたことはなかった。

 

しかし、最近ニュースに疎いのではないかと思い始めた。ニュースはWebで読むことがほとんどだったが、どうやら無意識に選別が働くらしく、情報が偏ってしまうようだ。

 

そこで最近、朝の支度の時間、ラジオでNHKニュースを聴くことにしている。時事ニュースが手っ取り早く収集できるし、聞き流していれば良いから”ながら作業”ができる。

毎日聞いていると「あ~、昨日のアレね」という具合にニュースの繋がりを認識できるようになり、時代に乗れている感を得ることもできる。

 

僕のお勧めは、「聴くNews」もしくは「NHKラジオ(らじる★らじる)」である。

聴くNewsはNHKに限らずラジオニュースをまとめてくれている。英語のニュースもあるので英語が得意な人はこちらがおすすめ。新着順に上から聞いていくと良い。アプリ内にはニュースの他に日経ヘッドラインや朗読や英会話などのカテゴリも用意されている。機能改善要望としては、連続再生と10秒スキップ&戻し機能の追加かな。

NHKラジオはアプリ内の「過去の放送」から「ニュース」を選択すると番組別に選択できるようになっている。朝のお勧めは「NHK今日のニュース」である。これをクリックするとつまりNHKのWebサイトにリダイレクトされるというだけなのだが、こちらの利点は連続再生が自動で有効になっている点である。一度セットすれば支度が終わるまでニュースが新着順に再生される。手放しでニュースが再生されるため、横着な僕は最近こちらのアプリを愛用している。

 

さて、これまでiPhoneをスピーカーに接続してこれらのニュースを再生していたのだが、iPhoneを充電しながらスピーカーに接続するとケーブルの配線が混雑してイマイチだったり、そもそもiPhoneをスピーカーに毎度接続するのが面倒なので、Bluetoothのレシーバーを購入してみた。

スピーカーにこのレシーバーを接続しておき、iPhoneとこのレシーバーをBluetooth接続(ペアリング)して音をスピーカーに飛ばすことができるというもので、とても重宝している。

 

最近では、昔使っていたスマートフォンとレシーバーをペアリングして音楽やラジオ再生専用機にしている。

やはりワイヤレスは快適である。

 

そして昨今、様々なまとめサイトやニュースアプリが溢れかえっているが、読むのではなく耳で聴くという手段を見なおしてみても良いのではないかと思う今日このごろである。