京野 誠 「ひとつえらぶとしたら」

毎日のBetterを目指す〜エンジニアとしてのキャリア、婚活、結婚生活、家事、就職、家族とか〜

2016年 手帳再考

仕事でトラベラーズノートを使い始めて1ヶ月半。

しかし以前ほぼ日手帳を使っていたときと比べると、明らかに使用頻度が落ちてしまっている。

もちろん、カレンダーをWeb、スマホに切り替えたことにもあるが、原因としては、手帳の使いにくさ、具体的には、180度開かないことにあるのではないかと思っている。手で押さえておかないと手帳が閉じてしまう。 

デザインは気に入っているしジッパーに筆記用具をしまえるのはとても便利なのですが、ペンを取り出して、手帳のゴムを外して手帳を開いて、該当のページを探して、開いて手で押さえる、このオペレーションが些細なことのようで億劫だ。さらに、手帳の幅が若干狭い。

 

それで一瞬、来年もほぼ日手帳、いっそカズンにするか、と思いましたがやっぱり重さがネックだ。

そしたらもう普通のノートで良いんじゃないかと思えてくる。

でもせっかくなら、ノートカバー付けたいなぁと思ったり。

 

ところが、「ノートカバー」で検索するとA5、B5が多い。A4ってあんまり無いのかな。家に余っているノートは圧倒的にA4が多いのだけど。

こちら1000円前後とお手頃価格。

 

 NOTEMAM ノートマムの手帳カバーはファスナーポケットつきである。トラベラーズノートでファスナーの便利さに気付いてしまった。こちらもA5とB5が販売されているよう。

 

商品詳細ページ | JMAM eショップ手帳の店 | 〔ENA102〕【通販限定】 NOTEMAMノートマム<A5判> クラッシックローズ

 

 今回は、ちょっとした「面倒さ」が使用頻度を極端に下げてしまうということが分かった。

 

ところで、Life Bearはとっても使いやすく、特にタスク管理が重宝している。

一度改善提案を送ったが、そのときの対応も好感が持てた。以下、返信の一部。

こういったお客様のご意見が、今後のLifebearの成長には欠かせません。
是非今後もお気軽にお問い合わせいただけますと幸いです!

 

今回参考にしたリンク:

www.pirameko-life.com

trendy.nikkeibp.co.jp