京野 誠 「ひとつえらぶとしたら」

毎日のBetterを目指す〜エンジニアとしてのキャリア、婚活、結婚生活、家事、就職、家族とか〜

スマホカレンダーの落とし穴

以前、手帳について試行錯誤していると書いた。

freedomwalts.hatenadiary.jp

あれから、日記というか、これまでほぼ日手帳の余白に書いていたようなメモをトラベラーズノートでまかなうようにしてみたところ、思いがけない欠点が出てきた。

会社のカレンダーをスマホで閲覧できるようになったので、予定管理は完全にスマホ管理に移行したが、最近何度かダブルブッキングの失敗をしている。

原因は、「スマホのカレンダーが見にくい」これに尽きる。

iPhoneのデフォルトカレンダー、ハチカレアプリ、Googleカレンダーアプリ、TimeTreeアプリと色々使ってみたがどれもうまくいかなかった。

僕の場合、カレンダーを人と共有している事情もあるが、予定が多くて1ヶ月や一週間見開きにしようと思うと文字がつぶれて見えない。さらに、スマホの場合PCでの操作のように予定変更の際、ドラッグ&ドロップできないので予定変更が面倒。また、スマホで電話しながらカレンダーが見えない、等のデメリットを感じている。

結局、カレンダーをPCで見ると、今度は、会社のカレンダーとGoogleカレンダー(プライベート用)の重ね合わせをしないといけなくてこれがまた面倒。

たとえば、会社のカレンダーで空いていたので予定を入れたら、歯医者が入っていた、ということが発生する。

嗚呼、紙の予定表ってすごく優秀だったんだなぁ、手書き万歳、などと思ってしまう今日このごろ。