読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京野 誠 「ひとつえらぶとしたら」

海と空が交わることはあるのだろうか

ネットで買うべき文房具

こちらの記事を読んで欲しくなった神戸派計画の「SUITO」。

 銀座ITOYAにも有楽町Loftにも見当たらず。 

trendy.nikkeibp.co.jp

調べてネットで購入が堅い気がしてきた。

もちろん重さや質感など直接確かめたいものも多々あるが、評価を見てある程度ギャンブルで購入しても、足を運ぶ手間を考えれば安い気もしてくる。

しかし「SUITO」は Amazonでも在庫切れ(泣)。こんなこともある。

それから、先日@yuki3moriさんが紹介されていた「カードリッジ」という商品。

yuki3mori.hateblo.jp

こちら購入予定。

 

さて、文房具に関してかなりワクワクする記事を提供してくださる日経トレンディから、2016年手帳に関する記事が出ている。

trendy.nikkeibp.co.jp

「ネームカードダイアリー」は次の文句が魅力。 

基本的にはGoogleカレンダースマートフォンでスケジュール管理を行い、重要なことだけは、このネームカードダイアリーに書き写しておく。それだけで、スマートフォンのバッテリーの残量を気にすることなく外での仕事を片づけることができる。 

やっぱり軽さは大事。

しかし個人的には「元素手帳2016」がぐっときてしまう。元素周期表はじめ、元素の説明など無駄に工夫を凝らしているあたりがもう無駄最高!と思えてくる。

A4サイズのノートパッドに日付欄、タイムライン、ToDo用チェックボックス、メモ欄が印刷されているという「ワーキングペーパーA4 デイリープランナー」も気になる。1日使い捨てというのが良い。オフィスにおいて使いたい。

文房具は見ていて飽きない。